コラム

ジョイフル・ガストなどのファミレスでの勉強の是非

更新日:

あるファッミレス店長の言葉

スターバックスやマクドのようなファーストフードに限らずジョイフル・ガストなどのファミレスで勉強する学生さんも一定するいるようです。

同様にパソコンを開いて長時間居座る人もいるようです。

ここであるファミレスでの勉強に関してファミレス店長の言葉を紹介します。

このファミレスでは学生さんの勉強での利用は構わないと言っています。
また、学生さんを応援していますとも言っています。

でも、食事に来たお客さんが食事ができずに帰って行くこともしばしばあり、ファミレスは食事をする施設なので食事をすることを最優先としたい。

このファミレスはどこにあるなんという店かわかりませんが、勉強することを許容しているファミレスであれファーストフードであれこれが本音でしょう。

もちろん、勉強が禁止されている店では勉強をしてはいけません。

勉強を許容されている店でも混んで来れば、席を空けるぐらいはすべきであるということです。

ファミレスであれば、食事の時間帯である昼食や夕食の時間は混むことが予測できますので勉強は控えて下さいです。

そうしないとせっかく店の好意で勉強を許容してもらっているのが、禁止となりかねません。

店目線で見ても「売上が上がらない」、客目線で見ても「せっかくきたのに食事できない」ということです。

コーヒー1杯追加で注文すればいいというものではないでしょう。

「勉強の調子が出てきたところで辞めたくない」ということもあるかもしれませんが、あきらめるようにしましょう。

勉強が許可されているファミレスが近くにある場合でもなるべく人の少ない時間を利用しましょう。

ファミレスでは利用時間の制限はありませんが、勉強に限らず長時間滞在する人が増えればバイキングでなくても時間制限をする店が出てくるかもしれません。

どうせお金を支払うのなら有料自習室でもいいんじゃない!

ガストやジョイフルで勉強するのは無料に思えるのですが、実は無料ではありません。

店舗によって値段は異なりますが、何か注文をしないといけません。
長時間利用するので何か追加で注文をするとさらにお金が必要になります。

さらに勉強するための環境としてはそんなに良いものではありません。

話声が聞こえて静かではないし、テーブルも大きくありません。
隣のテーブルにおばちゃんの集団がいれば、長時間長話しをする可能性もあります。

デスクスタンドなんてもちろんありませんし、椅子も長時間座ればお尻が痛くなるかもしれません。

こう書いてみれば、ファミレスで勉強しないで家でやれば・・・ということになります。

しかし、ファミレスなどで勉強するような人は自宅では集中して勉強ができないのでファミレスで勉強しています。

実は同じお金を使うのであれば勉強のための施設があります。
それは、有料自習室というものです。

この有料自習室とは勉強をするための施設なので私語をする人はもちろんいなく超静かな環境です。

また、長時間座っていても疲れない椅子も準備されておりファミレスよりも勉強がはかどる環境です。

もちろん、勉強のためにお金を払っているので混んできたので席を空けるという必要もありません。

利用料金は、月額1~2万円ほどです。

同じお金を払うなら有料自習室という選択肢もありではないですか?

京都の桂にある有料自習室のスタディルームレオは超静かな環境として定評があります。

>>スタディルームレオの詳細はこちら<<

-コラム

Copyright© 京都の有料自習室スタディルームレオ桂・西院・烏丸御池店 , 2019 All Rights Reserved.