コラム

1日利用・時間貸しのメリット・デメリット

更新日:

1日利用・時間貸し

1日利用・時間貸しについて書いてみます。
有料自習室の多くは月極契約ですが、中には一ヶ月ではなくもっと短い時間の利用をしたいという人が一定数います。
1日利用・時間貸しのメリットとデメリットについて書いてみます。

継続して利用する人

まず、1日利用や時間貸しをどのように考えるかによっても違ってきます。
月極契約をしている人でも毎日利用している人ばかりではありません。
週に2、3回しか来ない人もいます。
来ない日の分がもったいないので日払いや時間払いにしたいという人です。

スポットで利用する人

もうひとつは、本当に少しのスポットしか利用しないという場合です。

メリット

1日利用・時間貸しのメリットについて書いてみます。

    利用した分だけの料金のみ支払うので無駄なお金は支払う必要はなくなります。

デメリット

1日利用・時間貸しのデメリットについて書いてみます。

  • 有料自習室の契約は長期で行えば行うほど割安になっているので短期の支払いは割高になります。
    継続して利用するのであれば、利用時間によっては月極契約のほうが安くなることもありえます。
  • 手続きの手間が増えます。
  • 短時間利用が増えれば、人の出入りが増えて自習室はうるさくなります。
  • 時間利用が可能な自習室であれば、管理人が常駐しているため他より料金が高い可能性があります。

1日利用・時間貸しまとめ

月極契約と1日利用・時間貸しのどちらがいいかというとどのような利用をするかにより変わってきます。
長期で利用するならやはり月極契約がおすすめです。
少しだけ使いたいのであれば、1日利用・時間貸しが便利でしょう。

スタディルームレオの短期集中

スタディルームレオには1日利用・時間貸しというコースはありませんが、短期集中コースがあります。
最低5日以上の利用が必要ですが、自分の利用したい日数だけ利用することができます。
1日以内の超短期でない分、メリット・デメリットも間を取ったような感じになります。

スタディルームレオの短期集中コースはいかがですか?

>>スタディルームレオの短期集中コースの詳細<<

-コラム

Copyright© 京都の有料自習室スタディルームレオ桂・西院・烏丸御池店 , 2019 All Rights Reserved.