コラム

自習ができる京都府立総合資料は閉鎖中

更新日:

自習ができる施設の京都府立総合資料

無料で自習ができる施設として青少年科学センターを何度か取り上げてきましたが、他にもありました。
京都府立総合資料です。

140人と大規模な人数の勉強が可能な上、土日も営業しています。(祝日は休み)
おまけにパソコンが使用できるマルチメディアコーナーもあるので動画視聴なども可能です。

ちょっと残念なのが、開館時間が9:00~16:30と短いことです。

朝早く起きて昼間に集中して勉強ということでしょう。

青少年科学センター比べると規模も大きく空部屋でないのでよさそうな感じです。
場所が北山駅近くで交通の便は非常にいいのですが、乗り継ぎをするため交通費が掛かります。

桂から北山だと片道450円になり、往復900円となり毎日行くにはお金も時間も掛かる計算です。
無料ということでいいのですが、交通費が掛かると結局無料ではなくなります。

残念ながら京都府立総合資料は閉鎖中

交通費は掛かるけどいい感じの京都府立総合資料ですが、2016/12/1現在新館に移転のため閉鎖中となっています。
公式サイトを見ると平成28年9月14日(水)から閉館で新館開館日は平成29年の早期となっています。

受験生が利用できる時期に開館するかは未定です。
京都府立総合資料で勉強をしていた人は他の勉強場所を探すか、自宅で勉強をしないといけません。

交通費に毎日900円も掛けるなら有料自習室という案もあります。
無料で勉強したいという人が多く有料というと嫌がる人もいますが、交通費を支払っているのなら結局同じなのです。

費用は、1万~2万ぐらいです。
京都の中心地がいいのであれば京都駅や四条烏丸にいくつかあります。

桂近辺がいいのであれば、スタディルームレオがあります。
京都府立総合資料ほど大きくはありませんが、静かで集中できる環境です。

夜は24時まで可能となっていますので京都府立総合資料と比べると勉強時間は格段に増えます。
 
スタディルームレオ

-コラム

Copyright© 京都の有料自習室スタディルームレオ桂・西院店 , 2019 All Rights Reserved.